12星座とギリシャ神話 
魚座 神話


美と愛は離れない微笑ましい物語


守護惑星・・海王星

支配神・・ポセイドン

ヴィーナスはギリシャ神話ではアフロディテと呼ばれています。

彼女はクロノスが、自分の父親のウラノスを殺し生殖器を海に投げ込んだ時に精液と海水が

混ざってできた泡から生まれたとされています。

このアフロディテにはエロスという息子がいました。愛の神キューピッドです。

ナイル川での大宴会の時(山羊座参照)、テイフオンが現れ、

アフロディテとエロスは魚に変身しナイル川を泳いで逃げます。

その時海の中では手が繋げない為、リボンで結んではぐれない様にして逃げました。

この姿をみてゼウスはこの母子の姿をいつまでも記念するために魚座として星座に加えたということです。

copyright(c)dresslegend.com